Entries

2月例会報告 講話「今、高等教育に求められていることと、教育実践からの課題」

2月例会は2019年2月23日にクロスパルにいがたを会場に、親睦部主催学習会として例年恒例となった「会員による講話」。本年は本会会員で新潟青陵大学短期大学部副学長の五十嵐由利子さんより、「今、高等教育に求められていることと、教育実践からの課題」のタイトルでお話いただきました。今日、国の施策として大学教育の質的転換が推進されています。講師の五十嵐由利子さんは7年前に新潟大学を定年退官されてすぐ現職に就かれ、...

第69回奨学賞を贈るつどいを催行しました

12月8日(土)、本年の奨学賞採用となった3名の女子学生をお迎えし、第69回奨学賞を贈るつどいを開催しました。多くのご応募ありがとうございました。...

10月親睦会「會津八一の作品鑑賞とランチを楽しむ会」

新潟市會津八一記念館の学芸員、湯浅健次郎さんより會津八一ゆかりの作品を丁寧にご案内いただきました。...

9月例会 連続公開学習会「開港都市にいがたを知り、学び → 活かす」第2回公開学習会 講演「開港場 居留外国人のニイガタ暮らし」報告

(国際交流部会学習会)日時:9月22日土曜日 午後2時開始 会場:新潟市中央公民館 クロスパル新潟405号室講師: 青柳正俊さん/新潟日独協会事務局長 県立近代美術館副館長1858年、幕府はアメリカ、オランダ、ロシア、イギリス、フランスと修好条約を調印し、横浜、長崎、函館、神戸、新潟を開港、江戸、大阪を開市した。このうち新潟を除く四港二市には外国人居留地があったが、新潟(=新潟島)は雑居、①建物の借入は自由②土...

2018年度 支部奨学賞の募集について

2018年度新潟支部奨学賞の応募は10月15日をもって締め切りました。多数のご応募ありがとうございました。□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■一般社団法人大学女性協会新潟支部 奨学生の募集についてお知らせします。下記のリンクから、募集要項と応募用紙(2種)をダウンロードして下さい。募集要項 応募用紙(2種)新潟支部奨学賞の歴史大学女性協会の活動目標の一つである女性の高等教育推進のために、支部奨学賞が設けられたのは、支部...

Appendix

プロフィール

(一社)大学女性協会新潟支部

Author:(一社)大学女性協会新潟支部
新潟支部では毎月の例会・講演会開催のほかにも次のような活動をしてきました。
・県立新潟女子短大設立から四年制移行までのはたらきかけ
・調査研究活動
・奨学賞の授与 など

新潟県女性財団 評議員選出
新潟県立大学後援会 顧問選出
にいがた女性会議 団体会員

楽天

報酬は支部の活動資金に

お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文: